ベッキー週刊文春第3弾のセンテンススプリングってどういう意味?写真あり!

8baed629
ベッキーとゲスの極み乙女。川谷さんの不倫騒動、SMAPの解散スクープにかき消され一旦落ち着いたと思いきや、週刊文春から第3弾となるLINEの証拠写真が掲載されたようです。


第1弾、2弾と衝撃的な内容でしたが、またもや世間の関心は、ベッキー&川谷に向けられること間違いないでしょう。


1月21日発売の週刊文集には、ありがとう文集!という、何とも信じがたいLINEのやり取りが掲載されています。


このLINEのやり取りが本物だとしたら、集中砲火間違いなし。本当にベッキーと川谷さんのやりとりされたLINEなのか、疑ってしまうレベルですからね(汗)


また、最後の文章で「センテンススプリング」という、聞きなれない言葉も。生々しいLINEのやりとりと、センテンススプリングの意味をまとめてみました。

〈スポンサーリンク〉


週刊文春第3弾の写真とLINEの全貌!

4632_2
文集の記事を読んでいくと、不倫関係前日の5日(火曜)に、LINEでやりとりされたものだという事が判明しております。一部メディアでは、会見直後と勘違いされてるコメンテーターいましたが、前日です。

その問題の証拠写真がこちら。

4632_3
LINEの箇所を拡大していきますと

4632_4
週刊文春がこの不倫騒動を掲載すると、双方の事務所に通達したところからのやりとりだと思います。左(ベッキー)右(川谷)。


当然、当人達の耳にはいる訳ですが、普通なら、芸能生活終焉だ~なんて考えてしまうのが凡人だと思うのですが、「逆に堂々と(お付き合い)できるキッカケになるかも」と、にわかには信じがたい文章が。


さらには「オフィシャルになる」「ありがとう文春」と綴られており、しまいには感謝という言葉も。

不倫騒動当初は、ゲス極の川谷さんが断然悪者だなんて思ってたのですが、このLINE見ると、不倫じゃない、略奪じゃないと、ベッキーも完全アウト。相手の奥様の気持ちを何一つ考えてない、ダメダメ人間ですな。


このLINEには続きがあり、川谷「長崎手繋ぎデート」 ベッキー「長崎不倫旅行」 ベッキー「天才だね!文春!」 。そして、会見後の6日(水曜)、またしても二人はLINEでやり取りをしており、ベッキー「楽しい春と夏になるよ」 川谷「遠恋と思って過ごす」ベッキー「えんれん」と、やりとりされてた模様です。


言葉が出てこない、絶句ですよね(笑)二入の頭には、反省のはの字も浮かんでおらず、逆にオープンに付き合えるからと、開き直りの姿勢。不倫じゃなければ、この発言は許される、応援される言葉なのですが、このままだと冗談ではなく、本当に危機的状況に陥るのでは?

〈スポンサーリンク〉


センテンススプリングの意味とは?

そして今世間を騒がせてるこの言葉「センテンススプリング」。


英語分からない方でもピンときたのではないでしょうか、そう、センテンス(文)スプリング(春)そのまんまですが、文春の文と春を英語で直訳し、リークした文春を皮肉ってるもの。


卒論の次はセンテンススプリング、ベッキーならではのお洒落な言い回しで、今年の流行語大賞総なめな予感が(汗)


ヒルズ族に教えたい、こんな素敵な言い回しがあるんだよって★

〈スポンサーリンク〉